kobayashi.jpg小林美恵(ヴァイオリン) Mie Kobayashi 
東京芸術大学附属高校から大学に学ぶ。1983年第52回日本音楽コンクール第2位。‘84年海外派遣コンクール河合賞受賞。‘88年にはシュポア国際ヴァイオリン・コンクール第2位、あわせてソナタ賞を受賞。また、国内でも東京芸大安宅賞を受賞した。 ・・・続きプロフィール全文

photo:武藤章


2011年07月22日

コンサートスケジュール

情報公開まで、しばらくお待ちください!


posted by JapanArts at 19:21| コンサートスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

チャリティコンサート出演

■Hakuju Hall 東日本大震災チャリティーコンサート
日時
4/6(水)@12:00 A12:40 B13:20     
4/7(木)@12:00 A12:40 B13:20     
4/8(金)@12:00 A12:40
※各回開始時間前は外でお待ちいただくことになりますので、ご了承ください。

4/26(火)11:30-13:30 は、Hakuju Hallで開催する予定。こちらにも出演いたします。
http://www.hakujuhall.jp/top/news/index.html

■東日本大震災救援募金のためのマラソン・ガラコンサート
日時:4月9日(土)10:30〜16:30
会場:横浜・上大岡ウィング2階 ガーデンコート
posted by JapanArts at 16:53| コンサートスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

≪小林美恵デビュー20周年記念リサイタル≫

ロン・ティボー国際コンクールで優勝して演奏活動を始めてから、20年!
これまでに、たくさんの曲と出会い、素晴らしい音楽家の方々と共演させていただきました。
今年は、ロン・ティボー国際コンクールの審査員としてふたたびフランスへむかいます。
また、20周年を記念して9月17日CDをリリースしました。→
こちら

この20周年記念のコンサートでは、とてもすばらしいピアニストの清水和音さんをむかえ、
今、一番弾きたい曲を演奏します。また、バッハは一生弾き続けたい曲のひとつ。。

これまで、応援、支えてくださった皆様へ、感謝をこめてお届けします。


flyer_kobayashi.jpg[日時]
2010年11月19日(金) 19時開演 紀尾井ホール 

[出演]
小林美恵 Mie Kobayashi (ヴァイオリン/Violin) 
清水和音 Kazune Shimizu (ピアノ/Piano)

[曲目]
シューベルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第2番 イ短調 作品137-2
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 BWV.1005
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108

チケットなどの詳しい情報はこちらから
posted by JapanArts at 19:43| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

終了したコンサートスケジュール

■小林美恵デビュー20周年記念リサイタル
日時:2010年11月19日(金) 19時開演 紀尾井ホール
出演:小林美恵 (ヴァイオリン)、 清水和音(ピアノ)
曲目:
シューベルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第2番 イ短調 作品137-2
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 BWV.1005
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108
詳細はこちら→
http://www.japanarts.co.jp/html/2010/violin/kobayashi/index.htm

■ロン=ティボー国際コンクール2010 ヴァイオリン部門審査員
http://www.concours-long-thibaud.org/en-gb/les-actualites/a-la-une.html?detail=334

■第24回 島村楽器音楽コンクール本選会
2011年1月10日(月・祝)
開場・開演 12:30開場/13:00開演
会場 紀尾井ホール (東京・四ツ谷)
ゲスト演奏 小林美恵(ヴァイオリン) 、中野翔太(ピアノ)
http://www.shimamura.co.jp/lesson/event/concours/2011/guid_honsen.html

■2011年4月15日(金)
小林美恵&長谷川陽子&仲道祐子トリオ
浜松音楽友の会 はまホール
posted by JapanArts at 16:44| コンサートスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ぶらあぼに掲載されました

2010年7月号『ぶらあぼ』
bravo_7.jpg
リサイタルへの思いを語っています。
バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番の一部を動画でご覧いただけます。
こちらからご覧ください。


flyer_kobayashi.jpg≪小林美恵デビュー20周年記念リサイタル≫
[日時]
 2010年11月19日(金) 19時開演 紀尾井ホール 

[出演]
小林美恵 Mie Kobayashi (ヴァイオリン/Violin) 
清水和音 Kazune Shimizu (ピアノ/Piano)

[曲目]
シューベルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第2番 イ短調 作品137-2
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第3番 BWV.1005
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108

チケットなどの詳しい情報はこちらから
posted by JapanArts at 17:22| メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

プロフィールをもっと知りたい!

出身:東京
趣味:映画鑑賞、読書、絵画鑑賞 
好きな食べ物:チョコレート、和食
ストレス解消:ショッピング、ひたすら寝る、入浴、猫と戯れる
posted by JapanArts at 16:43| もっと知りたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

kobayashi.jpg小林美恵(ヴァイオリン) Mie Kobayashi 

東京芸術大学附属高校から大学に学ぶ。1983年第52回日本音楽コンクール第2位。‘84年海外派遣コンクール河合賞受賞。‘88年にはシュポア国際ヴァイオリン・コンクール第2位、あわせてソナタ賞を受賞。また、国内でも東京芸大安宅賞を受賞した。 ‘90年ロン=ティボー国際コンクールヴァイオリン部門で日本人として初めて優勝し、以来、国内外で本格的な活動を開始する。

近年では、ハンガリー国立交響楽団、プラハ交響楽団の日本公演や、読売日響の北京公演、オーケストラ・アンサンブル金沢のタイ公演のソリスト務めるなど、日本を代表するヴァイオリニストとして活躍。 室内楽でも水戸ATMアンサンブル、静岡AOIカルテットのメンバーとして活動するほか、‘95年以来、パスカル・ロジェ&長谷川陽子とのピアノ・トリオの共演を重ね、2001年にはフランス・ディボンヌ音楽祭にも同トリオとして出演。また、2005年、イギリスにおいて、パスカル・ロジェ、ゴルティエ・カプソン等とも共演した。 2007年には、北京にてロン=ティボー国際コンクール入賞者によるガラコンサートに出演。

2010年は、デビュー20周年にあたり、11月に紀尾井ホールにて記念リサイタルを好演。また、ロン=ティボー国際コンクールのヴァイオリン部門の審査員として招かれた。

CDはコロムビアより「フランス・ヴァイオリン・ソナタ集」、ヴァイオリン小品集「美しい夕暮れ」から、「小林美恵プレイズ・クライスラーT&U」まで6枚と2005年、EXTONレーベルよりギターの尾尻雅弘とのデュオ「カルメンファンタジー」、ONYX(輸入元:東京エムプラス)よりパスカル・ロジェ、長谷川陽子とのピアノトリオ「ラヴェル&ショーソン」がリリースされている。2008年には、EXTONレーベルより、パスカル・ロジェとのデュオCD、「フォーレ」(ヴァイオリン・ソナタ第1,2番等を含む)、「ラヴェル&エネスコ ヴァイオリン・ソナタ集」の2枚がリリースされた。さらに2010年9月に新CD、ツィゴイネルワイゼンなどを収録した「ヴァイオリン名曲集」がリリースされる。

今後も、ギターの荘村清志氏とのデュオリサイタルや国内オーケストラとの共演など多数予定されている。現在、昭和音楽大学の教授をつとめ、後進の指導にもあたっている。

posted by JapanArts at 16:09| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

コンサートスケジュール

■ 第194回サンデーコンサート
2010年 3月 28日 (日) 午後2時開演
東京芸術劇場

指揮:小林研一郎指揮 日本フィルハーモニー交響楽団
ヴァイオリン:小林美恵

ビゼー:歌劇《カルメン》組曲
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリツィオーソ
マスネ:タイスの瞑想曲
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
ビゼー:劇音楽《アルルの女》第1・2組曲

日本フィル・サービスセンター(愛称:かえるセンター)
TEL:03-5378-5911
posted by JapanArts at 11:15| コンサートスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。